人気ブログランキング |

DVG「Phantom Leader」 帰って来たチュートリアル⑭ 実戦編


第2ターン

イベントによるサイトの除去は無し。

まず、Fast パイロットに何を攻撃させようか? なんですが、現状で厄介なのは2機の迎撃機(Mig-17/19)と西アプローチエリアとセンターエリアの M1939になります。

で、どっちかってぇと Attack Number の小さい(=当たりやすい) M1939 の方が厄介度が高いかなぁ、と言うことで2人にはこちらを攻撃させます。

まず、センターエリアの M1939 を Monger のロケット弾で攻撃。
6+1(パイロットの drm)で除去に成功します。

f0319703_19394148.jpg

続いて Dagger の攻撃。

f0319703_19412743.jpg

こちらは失敗してしまいました。


今度は敵の攻撃です。

現在の状態で攻撃できるのは2機の Mig と西アプローチエリアの M1939 です。

ランダム選択で目標を割り振りすると…

Mig-17→Scorpio
Mig-19→Scorpio
M1939→Junior

がそれぞれロックオンされました。Scorpio がヤバい!

Mig-17 の攻撃。Scorpio は回避します。出目は1と7、1を選択して攻撃は失敗、Scorpio はストレス2を受けます。

続けて Mig-19 の攻撃。今度も回避をします。出目は2と8、2を選択で更にストレス2を受けます。これで Scorpio は OK ステータスぎりぎりまでストレスを受けてしまいました。
f0319703_20024047.jpg

最後は M1939 の攻撃。Junior も回避します。
出目は4と6、4を選択して1ヒット、回避の分と合わせて3のストレスを受けました。

f0319703_20055697.jpg

Junior はストレス耐性が比較的大きいので、まだ大丈夫。

Slow パイロットによる攻撃に入ります。

またしても Junior が八つ当たり。目の前の Mig-19 に AIM-9 をぶち込み、これを撃墜しました。(←怒りをパワーに変えるスタイル)

次に Stash が Mig-17 に AIM-9 を発射、これも撃墜します。

Ferret は飛び道具(ロケット弾)がないので待機、残った Scorpio がセンターエリアの Zu-23-2 にロケット弾を発射します。
9の出目で Zu-23-2 は除去となりました。

以上で戦闘が終了、そのままの高度を保ちながら全機センターエリアへ移動します。


これで第2ターン終了です。

f0319703_20312075.jpg

西アプローチエリアの M1939 からは射程外になりましたが、今度は南アプローチエリアの S-60 の射程に入りました。


つづく




by ted_ts | 2018-11-22 12:28 | シミュレーションゲーム | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ted2nd.exblog.jp/tb/30171793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]