おすすめはWhite Zombie


こんばんは。
TBP「Swamp Devils from Blood Bayou」をソロってみました。

f0319703_20484283.jpg


TBPのB級SF/ホラーゲームシリーズで、本作は二人用ゲームになってます(ソリティアルールも有り)。

グレート・コースタル沼周辺(どこだそりゃ?)を舞台に村人達とクリーチャーが戦いを繰り広げます。もろにB級です。

マップはポイント・トゥ・ポイントで、いくつかのポイントにはどちらかの陣営に有利なTEMがあったりします。

f0319703_21000932.jpg


クリーチャーは各ターンに2体、特定ターンには計4体のボスクリーチャーが増援の形で登場します。

対する人間側は初期配置でヒーロー1人を含む5人が登場しますが、特定のターンに登場する2人のヒーロー以外の増援は倒したクリーチャーで購入するシステムになってます。

どういう事かってーと、クリーチャーの死体1体と人間の増援1人を交換するワケですね。
おぞましい。

つまり、人間側はクリーチャーをどんどん倒していかないと増援がもらえない。消極策が取れないシステムになってます。

ほっといてもクリーチャーは毎ターン確実に増えていきますので、もたもたしてるとあっという間に囲まれてしまいます。

f0319703_22062546.jpg

囲まれそうな人達↑

さてその戦闘方法ですが、各陣営の移動終了時に同じポイントに敵が居ると戦闘が発生。それぞれの戦闘力分の戦闘チットをカップに入れます。引かれたチットが青ならばクリーチャーを、緑ならば人間をそれぞれ1体/人除去します。
防御力?
そんなものはありません。一発除去です。

また、カップにはあらかじめ引き分けチット(何も起こらず戦闘終了)と相討ちチット(両陣営1体/人づつ除去して戦闘終了)が入っていて、人間側の職種によって引き分けチットが増えたりもします。

f0319703_21510103.jpg

相討ちですた↑

各戦闘ごとに微妙な確率変動が起こるのでドキドキはダイス解決より上(当社比)であります。


勝利条件は両陣営ともに3つずつ用意されていて、どの勝利を目指すかで増援の職種を選んだり、どこに発生源を隠すか悩んだり…

B級SFと侮るなかれ、なかなかどうして骨のあるゲームに仕上がっております。


で、この手のゲームを楽しむコツは
f0319703_22202841.jpg

↑このシチュエーションで「普段は互いに相容れない地元のクソガキ暴走族と女性科学者が極限状態に置かれる事によって今まで気づかなかったことに気づいてしまい互いに惹かれあったりなかったり」的な映画のワンシーンを脳内再生できるか否かにかかっています。

これができればあなたも立派なB級SF/ホラーゲームファンです。

さらに「二人は幼なじみでその幼少期のバックラップシーン」まで再生できたならばそう、あなたはすでに達人です。今すぐこのゲームを始めましょう。

f0319703_22351721.jpg

まぁ、このあと2人ともやられちゃったんですけどね。



因みに、僕はGWARをBGMにしました。
ビジュアル的にベストマッチだったので。
[PR]

by ted_ts | 2018-06-02 22:50 | ウォーゲーム | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ted2nd.exblog.jp/tb/29827855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]